本宮町大瀬〈9〉4年後の茶がゆ

2017年の2月、4年ぶりに大瀬の公民館を尋ねました。かつて、女性たちが担っていた荷運びの話をもっと詳しく聞きたいと思ったのです。大瀬の集落はさらに過疎化が進み、地域の核となっていた馬頭観音さんも他所に遷すことが決まったそうです。

本宮町大瀬〈9〉4年後の茶がゆ

投稿日:2017年2月21日
カテゴリー:みちとおと取材記
文:みちとおと